スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいトイレチップ 
 
久々のトイレネタです (・・ )ゞ


少し前から、ルナのトイレ砂を変えて様子をみていました。


パインウッド


ナッティーキャット



どちらもぬれると崩れるチップで、
既に私が使っている「木の香」と同じタイプです。


見た目はあまり変わらないんだけどチップのにおいが全く違うので
さすがにどうかと思っていたのですが、
新しいトイレ好きのルナはさっそく使ってくれました ヾ(@^▽^@)ノ

Luna
↑当時の写真なので、1ヶ月くらい前のものです


その後、ちょっと時間はかかったけどランディも使ってくれました。

今は2匹とも問題なく使ってくれています。




パインウッドの原料は松の樹木です。

「木の香」やニャンとものチップのようなひのきの香りはしません。
もっと穏やかな木のにおいで
最初に嗅いだとき「家具屋さんのにおい」だと思いました。

色は若干薄目で、汚れたチップが見つけやすいです。
また、チップも程よい大きさで使いやすいです。


一方、ナッティーキャットの原材料はアルファルファという植物で
チップはやや小さめ、濃い緑色をしています。
ニャンとものすのこに挟まることはないのですが、
汚れたチップを見つけるのは難しそうです。

「固まる成分として化学物質を一切使用しない100%天然の猫砂なので
猫の体に入っても大丈夫!」ということですが、においが結構強いです。
干し草のようなにおいです。
最初嗅いだときは「うさぎ小屋のにおい」だと思いました。

さすがにこれを単体でつかうのは厳しいので、
パインウッドにほんの少しだけナッティーキャッを混ぜて使っています。
(数日するとナッティーキャットのにおいはあまり気にならなくなりましたが・・・)

goods





実は、以前「固まる砂」を探している時に
固まる砂がお腹の中で固まった話を見つけてしまって、
それ以来、固まる砂を使うのが怖くなったのです。

 その文章はこちら
 商品紹介の下の方に書かれています。


すぐにパインウッドとナッティーキャットを購入ました。
(いいカモですね・・・)


実は、パインウッドの存在は以前から知っていたのですが、
見つけた時に売り切れで買えなかったのでそのまま忘れていました。

すのこの上に敷くなら、木の香よりパインウッドの方が使いやすいと思います。

すのこの下はもちろん木の香ですが、
使い古したパインウッドのチップでも使えます。

すのこ上で使って汚れたチップをすのこ下で再利用し
最後の最後まで使い切るというのは、
実際やってみると無駄が出ないので結構気分がいいものです。

しかも、これまで1ヶ月サイクルでトイレの丸洗いをしていたのですが、
この使い方なら、もっと短い周期(2~3週間)で
丸洗い&全交換でもいいと思います。

今よりずっと衛生的に使えそう。


ランディのトイレはまだ以前のままですが、
在庫がなくなり次第、パインウッドに切り替えようと思っています。





ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます (*^▽^*)

(別ウィンドウが開きます)

にほんブログ村 猫ブログ

FC2ブログ 猫




 
 
 
うちも今はシステムトイレにパインウッドを使っています~。意外といいですよね~。おがくずを下に落とすのも意外とおもしろくて。シートもこまめにかえる癖もついて、臭いも気にならなくなりました。
まあ!! 
 
そんな話があるんですね!!怖いです(´゚д゚`;)
ちょっと気になる~!!
ネコ砂でもおもちゃでもなんでも・・・
安心なものがいいですもんね(>_<)
うちは猫砂模索中です。。。
コメントありがとうございます 
 
◆ちょこさんへ◆

パインウッドは確かにいいですね。
ニャンともと違っておちっこをしたとこのチップが膨らむので、
「きちんと出てるな」っていうのが分かるのも気に入っています。
うんP以外はにおいも気にならないし、
しばらくはこれを使うつもりにしています。



◆お姉さん。さんへ◆

おからの砂が人気があるのも分かる気がします。
トイレ砂は探し出したらきりがなさそうですね。
うちは当初からニャンともが基本なので
あまり苦労はしていないのですが、
一時期固まる砂を探していた時は結構疲れました(笑)
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://dailycat.blog20.fc2.com/tb.php/40-208032d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。